2016年10月10日月曜日

稲葉さん誕生日にピアス開けたい話のつづき

ご覧いただきありがとうございます♪


茨城県神栖市のからだにやさしい整体、
ゆる骨格調整 かふぅくです(*^^*)






時間があいてしまいましたが、前回のブログのつづきです。





稲葉さんのお誕生日に、
20年ぶりに右耳にピアスを開けようという計画。





開けるのがひさびさな上、痛みにとても弱い私…


自分でできる気がせず、夫に

  「稲葉さんの誕生日にピアス開けてね」
と頼んでいました。



何日も前からピアッサーを用意して、
いよいよ当日の9/23。



夫は

「お、開けよっかー?」



と軽いノリ…なんかイヤだわ




耳を冷やしつつピアッサーの説明書を読む私(A型)

説明書をチラ見もしない夫(O型)


知らない方のために、
ピアッサーというのは銃みたいなカタチのやつなんですね。




私「すごく軽いチカラで開くから注意だって」


夫「ふーん(ガサガサ)」


私「ちょ、ピアッサーは開ける直前に出すんだって!手も洗ってって」


夫「あー  そーなんだ」


(※ピアッサーの滅菌の意味が失われた瞬間




私「…なんかイヤな予感がするから、やっぱ自分で開けるわ…」


夫「あ、そお?」






私「穴はここにしようかな?」


夫「いいんじゃない。あー、こんなんだったなー(カチャカチャ)」



鏡を見ながらマジックで位置を悩む私の横で、ピアッサーをいじる夫



すると…








バアアアアアアアアアン!!!!!!







吹っ飛ぶ部品!!


転がるピアス(キャッチ付)!!


爆音に引く私&愛犬!!!








…ピアッサーは夫の手により空中で作動され、その役目を終えたのでした…



ピアッサーは尖った軸本体で耳に穴を開け、自動的にキャッチもハマります。
その際一部部品も飛ぶことがあります。

そして一回使いきりの仕様となっております…





直前に自分であけようと決めた、第六感に感謝…
とんでもないところにウッカリ開けられていたに違いないわ((((;゚Д゚)))))))





夫いわく、全然チカラはいれてないのに作動したとのこと。


ピアッサーはこの20年で見た目なにも変わってないと思いましたが、
どうやらそこが大きく変わったようです。


あと主観ですが、音ってあんな大きかったっけ!?
怖かったです!!!

その点も変わったんじゃないかと思います。







以上、 

「稲葉さんの誕生日にピアッサーの進化を調べよう」


の結果報告でした。(趣旨かわった)




ちなみに右のピアスは、まだ開いてません。

キリよく25周年待つか、どーしよっかな〜
もういつでもいいか( ;∀;)






女性整体師のプライベートサロン♫
からだにやさしい整体










0 件のコメント:

コメントを投稿